teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


入会金無料キャンペーン実施中

 投稿者:中野区やよい音楽センター  投稿日:2011年 2月 4日(金)18時15分11秒
返信・引用
  突然の書き込みを失礼いたします。
中野区の弥生町の音楽教室より、2月のキャンペーンのお知らせです。

今月ご入会頂いた方には、通常6300円の入会金が無料になります!

まずは無料の体験レッスンを受けて頂き、講師と直接相談してからレッスンを開始できるので、安心して始められます。
幼稚園、小学校の入学、進学の機会に、また、大人の方の余暇の楽しみに、初心者の方から経験者の方まで☆

お気軽にお問い合わせください♪

http://ameblo.jp/yayoi-music-school/

 
 

ピアノを世界の子供たちへ(ピアノの有効活用)

 投稿者:ピアノマスター  投稿日:2010年 9月 3日(金)08時25分49秒
返信・引用
  ピアノを世界の子供たちへ、必要としている人々に届けましょう。

世界にはピアノが高額で買えない子供たちがいます。そんな子供たちのかけ橋になりたくて、ピアノ買取り業務を推進しています。古くなって使ってないピアノも、眠っているピアノも、多くの人に役立つ事が出来ます。

ピアノは70%が木材から出来てます。有効に活用すれば資源としての再利用も出来ます。ピアノの処分や、買取り、価格・査定を考える事も、生活エコ対策の一つかもしれませんね。

使わなく古くなったピアノの行き先ですが、ご不用のピアノは買取か、廃棄処分をする方法を取る事になります。

ピアノ処分の場合ですと、市・県・行政側に廃棄処分として引き取ってもらう事も出来ますが、ピアノは大型で重量もあり運搬が大変で、ピアノには様々な部品が付いているためにピアノ解体処分も困難ため、県・市や行政側が中古ピアノを粗大ゴミとして扱わないケースも多い様です。

その場合は行政側の指定した中古ピアノ廃棄処分業者に、運搬料及び廃棄料を支払っての処分になります。買取りの方が、場合によってはお得な方法となります。

piano kaitori.com
ピアノ買取りで世界の子供たちに喜びを

詳しくは「ピアノ買い取り窓口センター」で

http://www10.ocn.ne.jp/~bouon-sd/piano-design.html

 

脱力・自由自在な・柔らかなタッチ・は、最も重要な事で、ピアノの躍動感・音色・が、

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2010年 1月 4日(月)09時14分7秒
返信・引用
  脱力・自由自在な・柔らかなタッチ・は、最も重要な事で、ピアノの躍動感・音色・が、
全然違う。 日本人は、パリに留学してから、その事に気づく。
八王子市に、日本一の先生が、居る事を、知らなければ、成らない。
お客だと思って、来ないように。生徒だと思って、先生を尊敬して、大切に
思わなければ、進歩しない。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

知識には、形式知と暗黙知が、あるが、熟練・技術は、暗黙知で、実際に教わらなければ、本を読んだだけでは、解らない。

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2010年 1月 4日(月)09時13分0秒
返信・引用
  知識には、形式知と暗黙知が、あるが、熟練・技術は、暗黙知で、実際に教わらなければ、本を読んだだけでは、解らない。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

海老原 ゑみ子・先生の、ピアノ教室を、推奨します。

 投稿者:内藤 晃一メール  投稿日:2010年 1月 4日(月)09時12分8秒
返信・引用
  海老原 ゑみ子・先生の、ピアノ教室を、推奨します。
【指導者プロフィール】
スズキ・メソード研究グループ第一回の講師。
国立音楽大学ピアノ科卒。
元(社)全日本ピアノ指導者協会(ピティナ) 全国決勝大会審査員。
子供のコンクールは正しいピアノ教育の為にはあってはならないものだと考えています。
毎年ハンカヤ ・カールス・ルーエ教授、
パーヴェル・ネルセシアンモスクワ音楽院教授のリサイタルを開催し、
両教授より董陶を受け、八王子新ピアノ教育研究会を主宰しています。
目先のつまらぬ競争に終始せずに、心の教育の出来る教師でなければならないと思います。教育の失敗を、あとで取り戻す事は、困難になります。
良い教育には、時間をかける事、辛抱根気が必要です。
奏法の研究も、少しずつの積み重ねの結果、進化し、よりよい方向に進んでいます。
子供の心を育てることにも、重きをおきながら、育てる喜び充実感を、感じながら、
楽しみつつ仕事をしています。

【お問い合わせ先】
海老原 ゑみ子 042-642-8768

【担当教室】
教室レッスン日
東京都八王子市明神町1-2-6・JR中央線「八王子」下車徒歩15分
・京王線「八王子」下車徒歩10分、車3分火、金、土、日


【指導者からみなさんへ】
スズキ・メソードを、始めて、35年になります。
他の教材と比べ、まず最初にタッチのことを学べます。
主張している一番大切な事、『体の内からの力』の、奏法を教えることが出来ます。
脱力を、まず、学び、ピアノは、指で弾いているけれど、指で弾くものではない事を、体験します。
その結果、音色の変化、音量の大小がはっきりし、心を自由に表現できるピアノになります。
(ピアノにも音程があるのがわかります)
30年40年先を考えた、ピアノ奏法の研究をしています。
「もと」の「もと」つまり導入が、一番大切で、重要、難しいことなのです。
初歩が、最も大切で、やさしい事ではないのです。

私、内藤 晃一(ナイトウ コウイチ)は、6ヶ月間、採譜の為に、先生の指導を受けましたが、
最初は、不可能と思われた、66歳の私でしたが、キチンと、弾けるように成りました。
先生は、野球のイチローのように、力まず・緊張せず・リラックスして、脱力・自由自在に、
心で歌を歌うように、ピアノで歌うのだと、教えます。
最初は、不可能と、思われますが、出来るので、驚きます。
勝海舟は、色々な学問をしたが、剣術が、1番・為になったと、言っています。
口先の学問でなく、体現する事の・難しさ・大切さを、痛感致しました。
健康・処世にも、役立つ、重要な、教えだと、思います。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004189013

 

teacup.掲示板 START!

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2010年 1月 4日(月)09時08分22秒
返信・引用
  掲示板が完成しました!
掲示板のデザイン変更や記事の削除などは管理者メニュー(管理画面)から行えます。
また、ケータイでは50種類以上のデザインテンプレートが選べますので、ぜひケータイからのご利用もお試しください。(※ケータイ版も同じURLでご利用になれます!)

teacup.の掲示板はお一人様いくつでもご利用になれますので、用途に合わせて掲示板を作成して下さい。※この記事を削除してご利用下さい。
【記事の削除方法】
・掲示板下部の管理者メニュー(管理画面)からログイン
・左メニューより「投稿の管理」をクリック
・削除したい記事にチェックを入れ「削除」をクリック

http://www.teacup.com/

 

レンタル掲示板
/1