teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


平成29年4月分

 投稿者:貴 雀  投稿日:2017年 5月 2日(火)17時31分0秒
  カーテンを 開ければ万緑 迫りきて

こいのぼり 川面に姿 映しおり

青嵐 ばっさり伐られし 大欅

連れ立ちて 歩く小道や 小鳥くる

廃屋や 白淡紫の 藤あふれ
 
 

平成29年4月分

 投稿者:梟 雀  投稿日:2017年 5月 2日(火)17時18分32秒
  純白の こぶしも落ちて 芥なり

月高く こぶしの花が 蒼白く

淡雪に 押しつぶされて こぶし咲く

春の雪 されどはねのけ こぶし咲く

春嵐 若葉の岡が 波打てり

体操に 磯ヒヨドリノ 唱和して

雪柳 白き花弁が 天を向く

真夏日に 白き富士見て ビール飲む

春雪崩 山の若人 連れ去れり

春嵐 路上の花びら 踏むまじき

定判の 高尾の桜 花盛り

お知らせ 4月29日より黒姫御殿へ吟行に行ってきます。楽しみにしていてください。
 
 

平成29年2/3月分

 投稿者:梟 雀  投稿日:2017年 3月30日(木)17時06分32秒
  ひらひらと 3色すみれ 春隣り

辛しの芽 大志抱きて ひっそりと

ひよが来て 啄ばむ川津桜の 見事さよ

春の雨 丹沢の雪形 馬消える

寒月に 向かってひよ 脅しおり

2月半ばから3月半ば肺炎入院・手並み草の川柳?
西八の 昔懐かし 赤ちょうちん
    JR西八王子は開発が遅れ昔のような飲み屋街があります。

病棟で 古き武蔵野 見つけたり
    JR野線路の向こうに武蔵野・・・・・・・・

病院食 1食ごとの 存在感
    まずい病院食ですがそれでも食欲が出てくると……

看護士が ふりで胸に 聴診器
    医師はすべて血液検査の結果はモニターで
    看護士だけは昔のように聴診器で
    私の胸に当ててくれます。



 
 

平成29年2/3月分

 投稿者:貴 雀  投稿日:2017年 3月29日(水)16時57分53秒
  ホ-ムより 花散る寺の 見下ろせり

対岸は なほ満開の 桜かな

ひらひらの花 取り皿の 大根ずけ

城あとや ほほなですぐる はるのかぜ

ゆったりと ねそべるねこや はるひなか
 

平成29年1月分

 投稿者:梟 雀  投稿日:2017年 2月 4日(土)19時44分8秒
  白き富士 彼岸桜の 便り聞き
     今冬の富士さんは雪が多く又早く振り真っ白です

稀勢の里 初晴れの下 土俵入り
     日本人横綱は若の花依頼とか

日向ぼっこ 機関車ごっこの 孫2人
      爺・ばば無用です

落ち葉踏み ─羽のつぐみ カサコソと
      軽い小鳥でもかれた葉っぱの上では音がするのですね

冬枯れに 万両の実の 炎かな
     辺りが色の無い世界で万両の実の赤さは目を引きます

山伏が 踊りつ散らす 火の粉かな
    高尾山の左義鳥の風景

山眠る ホラ貝の音に 僧目覚め
    薬王院の初勤行

紺碧と あかねの空へ 寒鶉
    冬の明け方─羽の 烏がよるから朝の世界へ飛び立ちました






 

平成29年1月分

 投稿者:貴 雀  投稿日:2017年 2月 3日(金)20時33分9秒
  寒日和 天突く樫の ご神木

茅ぶきも 雪つりもあり 寒日和

りんとして 丹沢山系 春遠し

托鉢の かさ傾けて 冬の朝

山遥か 人寄せ付けぬ 2月かな
 

平成27年12月分

 投稿者:貴 雀  投稿日:2017年 1月 5日(木)16時29分51秒
  寒林の映る 水面や 音もなし

探鳥の 人に出会いし冬の川

白杖の 友に今日の富士山 真っ白よ

初夢を 犬も見ている 寝言かな

空豆の 姿の孫や おゆうぎ会
 

27年12月分

 投稿者:梟 雀  投稿日:2017年 1月 5日(木)16時20分14秒
  霜柱 溶けてたまって また凍る
   自然界の輪廻でしょうかウォーキング
   しながらふと思いました。

冬の富士 襟立て手を揉み 早朝ウォーク

なに恐れ 大空うねる むく鳥の群

寒月が オリオン背負う イヴの空

紋付儀 律義に挨拶 尉びたき

木の実落 師走の清掃 やり直し
     この木の実は銀杏ですがこの冬は
     遅くまで実をつけそれが12月末に
     やっと落ちてきます。
     (温暖化現象の一つでしょうか)

クリスマス トーマス動かす ジジと孫
      トーマスとは電動で動かす機関車のことで
      クリスマスプレゼントに贈ったジジと
      孫2人が動かして楽しんでいます。
      それに犬も参加して大騒ぎ

ゴミ車 師走の街を 爆走す
    毎年の行事なのにゴミを出すのが
    遅れるせいかゴミ車が駆け巡っています。


  
 

2016年度11月分

 投稿者: 貴 雀  投稿日:2016年12月 4日(日)19時21分20秒
  ─面の 銀杏黄葉に 猫遊ぶ

山茶花の 散り敷く 上りホームかな

木漏れ日の 遊歩道に かもの影

欄干を かすめしかもの 着水し

感動の 声のセ氏バス 紅葉狩
 
 

2036年11月度分

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2016年12月 4日(日)19時07分56秒
  雪溶けて 置いてけぼりの 雪だるま

ひと日ごと 丹沢の峰 冬景色

そうてんに 富士の白峰 突き上げる

友見舞う 暗き病棟 横切って

銀杏の葉 黄緑・金に 極まれり
 
 

《皆さんからのコメント》 11月9日まで

 投稿者: 友 雀  投稿日:2016年11月10日(木)14時56分16秒
  ZAC雑句の会の皆様

光陰矢の如し? というより、老人の1日は速く行き過ぎる?
そのうちに送ろうと思っているうちに、いつの間にか1ヶ月過ぎていました。
・・・うん? 一か月の投稿句が全部で6句?? なんとゆったり~~~
70代の集まる会は、こんなものですね。何となくホッとします。(^_-)-☆
皆さんのコメント・・久しぶりに読み返すと面白いですね。お楽しみください。

 《皆さんからのコメント》 11月9日まで

背びれだしのぼる秋味くだるしゃけ    でで丸
NewZAC 2016/10/13 19:47
でで丸さん やえちゃんです。
古稀になられたそうでおめでとうございます。「こき」を変換したら「子機」と出ちゃった!(^-^)古代稀なセブンティーン・・ヒネタ若者ですね?
さて「背びれ立て」の方が雄々しくて良いと思います。どうせなら下る「しゃけ」ではなく 、「ほっつれ」 にしては如何でしょうか。
ところで語源を調べて見ましたら、北海道の方では「ほっちゃれ」というそうで、この言葉は「放っちゃれ(捨てちゃえ)」が由来。別名「猫またぎ」とも言われるように、不味くて猫も食べないと言われています。鮭の一生は何度見ても可哀そうですね。ところで、子孫を残すことに興味も無くなってしまった人間は、地球上で一番か弱い種になってしまうのでしょうね。雄よ頑張れ!!
kiyopon86 2016/10/14 08:36
でで丸樣 酔々です。
古希を迎えられた由誠におめでとうございます。ほっつれ(ほっちゃれ)は男の勲章だと思います。酔々はほっちゃれにもなれずどこかの片隅で野垂れ死にするか孤独死するしかないと覚悟しています。それが今迄の自らの生きて来た在り方の当然の天の報いと思い甘んじて受けたいと思っております。神は死に対してすべて公平だと思います。従って死の在り様も神はあるがままに指し示しているのだと思います。

「ほっつれ」も季節風には負けまいと   せぴあ
NewZAC 2016/10/13 20:06
せぴあさん やえちゃんです。
せぴあさんのご兄弟も戦争で亡くなられたのですか?戦後70余年ですから、まだまだ辛いツメ跡はたくさん残っていますよね。はぎえさんもご一緒の読書会の方達と沖縄に行った事があります。平和公園の碑の中から、はぎえさんが沖縄で戦死された従兄さんのお名前を一生懸命探し、優しいお兄ちゃんのような従兄だったと、見つけたお名前を撫でていらしたことが忘れられません。沖縄は素晴らしい風景の観光地でしたが、ひめゆり部隊の洞窟を見、バンザイクリフを見てから、どうしてももう一度行く気持ちにはなれなくなりました。過去の過ちは謝らなくてはならないと思いました。沖縄の人達には、本当に大変な思いをさせてしまいました・・・。

肌寒し豆腐ゆらゆら小鍋立て   下町のピカソ
NewZAC 2016/10/17 22:25
下町のピカソさん やえちゃんです
私も今日は熱燗を飲みましたよ。ところで、お店で飲むと、熱燗より冷酒の方が美味しいですね。飲み放題&コース料理3,500円のお店でした。女性2人で1合徳利を空にしましたよ。先日はやはり飲み放題&3,500円のお店でしたが、常温は「獺祭」「久保田」「真澄」・・信じられないでしょう。皆さん「真澄」に移っても、私は「獺祭」の徳利を確保して放しませんでした。でで丸さんの近所の焼鳥屋さんには「磯自慢」が置いてあるのですよ。それも安い値段で・・。それにしてもピカソさん贅沢ですよ。優しい奥様のお酌で・・私なんていつもむさ苦しいおじいさん達のお酌です。(._.)
kiyopon86 2016/10/20 00:02
下町のピカソ樣 酔々です。
下町のピカソ様これが真に理想とする平穏、平和を実感する一瞬ですね!!この様な時間が長く続きます様に「無為自然」で在りたいものです。ピカソ様に触発されてここ2,3日ぽつねんと益にも害にもならない事を妄想しながらちびりちびりとおでん湯豆腐を肴に晩酌しております。先日NHK日曜美術館で浦上玉堂を取り上げていましたが、今から努力しても足元にも
辿り着けないとは思いますが気持ちだけは斯く在りたいと思う今日この頃です。

地を覆い天を目指してぶどうの木  やえちゃん
NewZAC 2016/10/22 21:27
やえちゃん でで丸です。
すばらしい!!読んでいて涙が出るくらい。山の中で牛や豚の牧場を建設したり、運営してきたでで丸は、街の中で障がいある人たちのお世話をし、みずからも時として周囲にご迷惑をかける障害のあるものとして、自然の中の暮らしの厳しさと喜びをかつて経験していささか知るものとしてただただ 熱いものがこみ上げてきます。それではなぜ岩手や群馬や長野の山に居場所を移さないか、ここに でで丸を待っていてくれる人がいるかぎり、そしてここを少しでもみんなで住むのに心地よい場所に変えるためにも逃げてはいけない。逃げ回ってきた、負け戦しか知らなかったでで丸のこれまでの人生のラストファイトは中野区野方の秘密基地、解放区、カルチェラタン、にゆたかな「ワイナリー」をつくること。かな? やえちゃん ?

富士の山 樹海を探る キノコ狩り    蝶屋
ytakemot 2016/10/28 10:30
蝶屋 さんへ  下町のピカソより
この茸 危ないね~。なんとか来月21日の「ZAC新走りを楽しむ会」には元気な顔を見せて欲しい。幸運を祈る。
NewZAC 2016/10/28 20:05
蝶屋さん やえちゃんです
ご無事ですか?黄色なんて、一番毒キノコっぽいではありませんか!!でもまだ新聞に出ないから、ご無事に生き延びていらっしゃる? それとも、笑いが止まらなくなっている??? 探鳥会の仲間から送られてくるキノコ・・真っ赤な色をしていたり、真ん丸玉子型をしていたりします。観ている分には楽しいですが、とても食べる勇気はありませんね。くれぐれもお気を付け下さいませ・・。お大事に!!(^-^)
tyooya 2016/10/29 10:05
蝶屋です
ご心配戴きまして誠に恐縮ですがお蔭様でピンピンしてます。キシメジのガーリックソテイは案外美味しくて多分お酒のつまみにも最適?だと思います。でもワイフは食べませんが。今まで山菜採りは慣れていますがキノコ狩りは始めてでした。兎に角採ったキノコの同定が非常に難しいと思います。今回は名人に一番判り易いキノコを聞いて行きましたので大丈夫でした。キノコ狩りに嵌りそうそうですが、その内ZACオフ会の番外編でもやりましょうか。

雑炊に残る昨夜の宴かな     下町のピカソ
dedemaru 2016/11/06 06:04
下町のピカソさん、でで丸です。
いいですねぇ~むねにおちる感じで。嬉しくなり何回も声に出して詠んでみました。
そして気が付きました。昨晩はある人と差し向えで、でで丸の手料理を囲んで楽しい
時間を過ごしたことにピカソさんの句は共鳴しているからだと。  でも名句ですね。
NewZAC 2016/11/06 10:03
下町のピカソさん  やえちゃんです
幸せを絵に描いたような情景ですねえ・・羨ましい! 実はおじいさんが居ないとこういう風景は成り立たないのですよ。「おばあちゃん、美味しいものを食べに行こう!」とレストランに招待されます。おばあちゃんを台所へ立たせては可哀そうという優しさです。でもハンバーグやステーキは胃にこたえます。いやいや贅沢を言ってはいけませんね。これも幸せの1場面ですね・・・。
ところででで丸さん、その女性は顔が青白く、髪が長くなかったですか? 先日入谷の全生庵で馬生の「牡丹灯籠」を聴いてきました。そんな女性が訪ねてくる話でしたよ。お札を貼って入れまいとしたのですが、家の周りを探して・・・というところで、今日はここまで!と終ってしまいました。4回に分けてのお噺会だそうで、次回は来年!! あと4年は生きていなければならないことになりました。やっぱりステーキは止めて、寄せ鍋にしなくては・・と決心しました。(^_-)-☆
kiyopon86 2016/11/08 00:49
下町のピカソ樣 酔々です。昨夜の宴 ピカソ樣、ででまる樣お二人とも素晴らしかった様で思わずほっこり、笑みがこぼれます。真に感動する句ですね!!ピカソ樣の名句をお借りして酔々の場合は”雑炊にゆれる昨夜のかに歩き”いつまでたっても駄目な自分でした。

  以上

荒木彌榮子(やえちゃん)
yaetyan@cute.plala.or.jp
 

10月分

 投稿者: 友 雀  投稿日:2016年11月 2日(水)11時06分0秒
  8年を ひと飛びに帰る つま忌日    やえちゃん

富士の山 樹海を探る キノコ狩り    蝶屋

地を覆い 天を目指して ぶどうの木  やえちゃん

肌寒し 豆腐ゆらゆら 小鍋立て   下町のピカソ

「ほっつれも 季節風には 負けまいと   せぴあ

背びれだし のぼる秋味 くだるしゃけ    でで丸

手足顔 みな跳ね踊る 身に入む(しむ)や   酔々

5ケ月の 笑み小波のごと 広ごりぬ   やえちゃん

嫁に来て 茄子の味知る わが女房

秋茄子が 大好物の わが女房   下町のピカソ

秋空に 長く尾を引く 飛行機雲    せぴあ


 

2016年10月度分

 投稿者: 貴 雀  投稿日:2016年11月 2日(水)10時47分12秒
  空はるか 山裾秋の 虹かかり

もっこくの 実にやわらかき 薄日かな

秋彼岸 母に合わせる あゆみかな

しんがりの 4歳ニコニコ 運動会

膝に乗る 犬のぬくもり 秋深し
 

2016年10月度分

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2016年11月 2日(水)10時39分57秒
  体操の 皆の背を打つ 浅時雨

ハトの群れ 大空うねって 秋高し

腰かがめ 銀杏取る人 懐かしき

クルクルト 小人の様に 舞う枯葉

背後より 木の実の落ちる 音迫る

けたたまし 百舌鳥鳴く声に 秋深し

 

2016年9月度分

 投稿者: 貴 雀  投稿日:2016年10月 4日(火)19時52分14秒
  雲湧きて 高尾の峰の 秋に入る

木立抜け 秋の日差しに 広がれ
湧水を 満たせて 池に秋の風

雑木山 青げら 見たとメールうち

木の下闇 凛と1輪 漫珠しゃげ

  住まいのマンション近隣の散歩中に
 

2016年9月度分

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2016年10月 4日(火)16時45分37秒
  孫の手の 落ち葉の中に 錦みゆ

ぐ風去り ミミズの一家 水ぶくれ

窓引けば どっと飛び込む 虫の声


隼か 秋空うねる ハトの群れ

彼岸花 貴人の碑 守るごと

キャンパスは 錦の楓 公孫樹の黄

小さな秋 赤しょうびんの 声を聞く
 

2016年度8月度分

 投稿者: 友 雀  投稿日:2016年 9月 4日(日)11時13分39秒
  編集 | 削除

?台風が なにごともなく 通り過ぎ
?
先ず入歯 はめて喰い付く 西瓜かな

?極楽か 夕風冷酒 蜩の声

?クマゼミも 仲間入りする 蝉時雨

?カブトムシ 幼虫うっかり 投げ捨てて

?一人でも  生きて行けるぞ 僕たちは

?畝をなう ひでりの畑に ミミズの子

?手足伸ばし リハビリ励む 夏の午後

?黙祷の 静寂に浮かぶ 戦いの島

?ペルセウス ながれて祈る 盂蘭盆会
 

2016年度8月度分

 投稿者: 梟 雀(中野貴子))  投稿日:2016年 9月 3日(土)15時24分43秒
   野分すぎ 高き空澄み 仰ぎけり

 木道に 木漏れ日揺れて 小鳥くる

 木道に ひしめき咲けり ツリフネ草

 炎天や 駅の句箱に 影もなし

  篠の井線姥捨て山駅の様子。
  田毎の月で有名な水田も近くにあります。

 涼しさや 木椅子に犬の 昼下がり
 

2016年度8月度分

 投稿者: 梟 雀(中野洋史)  投稿日:2016年 9月 3日(土)12時33分31秒
  今夏は例年に無く蝉が多く発生し8月末の今も
まだ外は泣き声にみちています。
又、台風20号は迷走台風と言われ、
180度方向転換している珍しい台風です。

 蝉しぐれ 5輪のかんせい かき消せり

 何にする 蝉の抜け殻 拾う人

 低温の クマゼミ鳴いて 秋近し

 森入れば  ミンミン ジージー ワシワシワシ

 羊雲 白い新月 秋の空

 迷台風 最後の休暇か 流し去り
 

2016年7月度後半分

 投稿者: 貴 雀  投稿日:2016年 7月30日(土)15時06分11秒
  貴雨のきて 小さき軒やら 木陰やら

ベランダに 迷い親呼ぶ 巣立ち鳥

日盛りを きて木漏れ日にいきつけり

木下闇 文字薄れけり ろかの墓碑

梅雨さむの ろかしのばせし 雑木かな

 

2016年7月度後半分 

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2016年 7月30日(土)14時53分37秒
  羽根ペンと 同じ尾羽根か 鳥交(さ)かる

      そのままペンに出来そうな太い羽根が何本も道に落ちている。
      鳥の繁殖期の激しい争いがあるのでしょう。

朝曇り 薄羽かげろう 見失う

    ラジオ体操の朝貴重な薄羽かげろうがとんでいるのを見つけたのに
    辺りはうす暗く見えなくなってしまいました。

紫陽花の 浅みどりより 白光る

     壁際に咲く紫陽花は上から紫・浅みどり・白と段染めに
     生えていますが朝日が差し込むと白が一段ときれいです。

緑陰で 乳飲み児脇に ママランチ

    3組の母子が乳母車に赤ちゃんを入れて
    公園でのランチを楽しんでいます。

梅雨明けと 聞いて蝉の子 顔を出す

      梅雨明けが遅れて少し晴れ間が出ると
      待っていたかのように蝉の幼虫があなから・・・・・

襲われし ハトの和毛(にこげ)の いとあわれ

     多分カラスに襲われたのでしょう。
     公園の道にやわらかそうなハトの毛があるだけです。

青梅雨(あおつげ)の 木の下見れば 蝉の抜け殻

     梅雨明けもまじか 約30匹の抜け殻が落ちていました。

あおげらの 鋭く鳴いて 梅雨あける

      このあたりでも珍しいあおげらが梅雨明けを待ちわびています。

子雀の 群れて米啄(ば)む 巣立ち鳥

    妻がベランダにまいた米粒にこの春生まれた子雀がむらがゅています。





 

2016年7月度分

 投稿者: 小平 雀  投稿日:2016年 7月 3日(日)12時18分9秒
   引き際の 難しきかな 梅雨本番  

2016年7月度分

 投稿者: 貴 雀  投稿日:2016年 7月 2日(土)11時11分6秒
編集済
    高尾山にて

  仰ぎみる 石斛 の花 登山道

  またたびの 白き葉光る はしり梅雨

     __________

   長老の 鉢巻固く 夏祭り

   七夕や こもごもの夢 風の音

   店先の 七夕飾り 犬が待ち

 

2016年7月度分

 投稿者: 梟  雀  投稿日:2016年 7月 2日(土)10時51分39秒
  梅雨晴れ間 青き丘から 時鳥

      この時期わが家の窓からみえる丘から
      毎年聞こえてきます。

梅雨入りし 何故かがびすずめ 大騒ぎ

      中国から渡来したので日本の梅雨を
      知らないのかも。

梅雨晴れに つぐみの親子 かしましく

      草原でつぐみの親子が群れを作って
      発生した虫を捕食しています。

紫陽花の 色鮮やかに 闇照らす

     庭の隅に植えてある紫と白の紫陽花
     陽を浴びて一段と明るさを増しています。

どくだみの 小さき花の 裾模様

      大輪の紫陽花の足元にまるでそれを引き立てるように
      白い可憐な花を咲かせています。

体操の ラジオ乗り越え なめくじり(ナメクジのこと)

    ラジオ体操をするため草の上に置いた
    ラジオの上にいつの間にかナメクジが1匹。

赤星の 梅雨雲ついて 大接近

    今世紀もっとも地球にち数いた火星、
    本当に赤い不気味な星です。


         
 

再開 初投稿

 投稿者: 小 平  雀  投稿日:2016年 6月 2日(木)21時52分50秒
編集済
  雀らを 絆で結ぶ 百雀会
    中野氏より提案いただき「正統派の5・7・5」俳句会」
    がスタートしました。百雀会会長加藤さん、
    1名新規加入があり7名です。

霊界で ジャン宅囲む 十雀会
  
    先に旅立たれた諸先輩の霊及び会員の親族に対し
    こころより哀悼の意をささげるとともに、
    百雀会再スタートのご報告をいたします。
    

?

http://

 

再開特別号 初投稿

 投稿者: 貴  雀  投稿日:2016年 5月31日(火)12時52分21秒
編集済
 
       梅雨晴れの 寺に憩へり 車椅子          深大寺にて

       6月の 風とほるなり ヨモギそば        深大寺にて

       紫陽花や  古し学びや 懐かしき          府中郷土の森にて



            紫陽花や ビール工場 徒歩10分       府中郷土の森にて

        牙抜けて さみしき犬の 昼寝かな        飼い犬

?
 

再開記念号 孫、初登園

 投稿者: 梟  雀  投稿日:2016年 5月31日(火)12時29分4秒
編集済
  春風に バスに乗る孫 拉致されて
    きょうは孫の初登園日、子供も母親も まるで悪人に拉致されたように
    涙涙の感激的見送りでした。

まんじゅしゃげ ただ一輪の 気迫かな
    巾着田のような一面の赤い花も見事ですが、雑草の中の赤い
    ─輪も目立ちます。

子を連れて 餌を食む雀 日脚延ぶ
   妻がベランダにまく米粒を冬中お腹をへらしていた
    雀の親子が春の夕方仲間とともにやってきます。

アンテナに 止まりて百舌鳥(もず) の 初鳴きす
    枯れ木ならぬ新築の家のTVアンテナの上に止まって
     初鳴きしている現代風刺の図のようです。

日暮らしが 今日を最後と 鳴急ぎ
    激しく鳴いた翌日は決まってパッタリと鳴きやみます。


?

http://

 

朋友再び集う

 投稿者:小平雀  投稿日:2016年 5月30日(月)21時19分9秒
編集済
                                                     2016・05・30
     村山様                                              中野洋史より

先日電話で報告した通り、別紙を加藤・玉井・山本・切山各氏に郵送し「百雀会雑句会」を
復活させることの再確認と了解をいただきました。なお、中野夫人(雅号 貴雀)の参加も
了解いただき7名の同人となります。
_________________________________________

            会員に通知した再開主旨内容(含む小平雀よりの要請事項)
1.百雀会(ももじゃくかい)雑句会
2、季語を入れた5・7・6の定型句(1年間)
3、俳句の作句背景,寸評を記載
4、投稿は毎月20日から月末までを当月分とします。
  手紙・〒187-0035 小平市小川西町5-10-6
  または下記アドレス宛に携帯・スマホ・パソコンで送る。
  (メールアドレス)murayama@coral.ocn.ne.jp
  及び
  (投稿欄URL) http://9304.teacup.com/touhak
 ●百雀会会長を加藤氏・世話人を玉井氏・梟雀にお願いし
  雑句会まとめ役を山本・切山・貴雀とし、その窓口を小平雀としたい。
 ●当月分投稿しないときはまとめ役までメールしてやってください。

 

863句目

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 3月31日(火)16時26分17秒
  ウオーキング 老鴉のアホー の声浴びて

一生懸命健康を保つべく、汗をかいているのですが
鴉から見たらばかばかしく見えるのでしょう。
(現代俳句の季なし)
 

862句目

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 3月31日(火)16時20分45秒
  春雨に 小綬鶏駆け込む 藪の中

急な春先の雨に子ずれの小綬鶏が
かわいらしいです。
 

861句目

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 3月31日(火)16時17分54秒
  水眩し 江の島詣で 春の海

マンションのバス旅行に参加。
午後には鎌倉へ行き
旧田中義男氏の家の脇を
通ってきました。
 

860句目

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 3月31日(火)16時13分21秒
  辛夷咲く 春の嵐を やりすごし

マンションの裏庭にある円錐形の辛夷は見事です
 

859句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 3月11日(水)11時14分25秒
  4年前の震災を振り返る

復興も ままならぬうち 4年経つ

人も家も 明日への希望 ないままに

現政権 我が物顔に 切り進む

腎臓結石に 悩むIさん 救急で府中へ

クレアチニン 2.21と 安定す(今鷹医院)26・03・11

おしゃべりを 注意して睨まる ボランティア(朝礼時のおしゃべり注意)



 

858句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 3月 7日(土)17時40分23秒
  桜開花 平年並みと 報じらる



 

857句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 2月20日(金)18時33分49秒
  オリーブホール 北側壁面 「コマクサの会」掲示に変更
 

856句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 2月14日(土)21時54分42秒
編集済
  モロゾフのチョコ 鳥海(後藤・木村)さんより

    なつかしく頂く 寒き朝

    ※石塚と 出来るん展 写真撮影す(土曜出勤)
 

855句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 2月11日(水)17時00分39秒
  去る者は追わず かねかけても
          惜しみなく 放す神経わからず

淺沼 火土2日勤務
草薙2月末退職確定とのこと
応募はない模様

赤尾支援員認定調査に来訪
自宅 042-347-9117

ママ、橋本さんと佐藤しのぶのステージ鑑賞ルネ小平

昨日今冬1番の寒さ、今日はまずまず。
 

854句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 2月 5日(木)12時57分21秒
編集済
  石塚さん オリーブボランティア体制に

       全面的肩入れ開始の様子うかがえる

大介柔術報告で多数と話す。
 

853句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 2月 5日(木)09時14分8秒
  武者修行 大介ブラジル 20日間
          柔術・英語で 大童

日大新聞ニュース友人にコピー送る
反響大きく喜び分かち合えうれし。
 

852句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 2月 3日(火)16時12分12秒
  国会の 質疑は 罪の擦り合い
     原発事故時の 再現そのもの

湯川・後藤の死を聞く煮付けは
国会の見苦しい光景を見る国民は不幸だ
 

851句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 1月31日(土)18時08分16秒
編集済
  加藤・中野・村山 もうひと踏ん張り

この冬の寒さに耐えられない高齢者は多いようだ、
3羽の雀よ何とか頑張ってほしい。
日本消滅がささやかれるバカげた時代。
本当なのだろうか?
 

850句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 1月31日(土)15時19分14秒
  守ちゃんも 向こうの卓へ ひとっとび

守永恒一さんが1月29日ポートピアの集まり中脳溢血で倒れそのまま他界とのこと。ご冥福を祈りします。
 

849句

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 1月27日(火)14時53分22秒
  紋付き着 年始回りの 慰だき

まるで紋付のような模様、そして尾を上下させて
お辞儀をするさまは年始の挨拶をしているようです。

http:// 

 

848句

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 1月27日(火)14時39分13秒
  丹沢に 馬の雪形 冬の雨

八王子は雨でも丹沢山塊では
雪らしく雪形がくっきりと…・。

http:// 

 

847句

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 1月27日(火)14時36分47秒
  笠雲に 飛雪吹き上げ 冬の富士

富士の頭にかかる笠雲と頂上の雪を
噴き上げる空が一体となって・・・・・・・。

http:// 

 

846句

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 1月27日(火)12時19分55秒
  大寒を 迎えて膨らむ 辛夷の芽

12月中はさほど膨らんでいなかった
物が大寒を過ぎてプックリと。

http:// 

 

845句

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 1月27日(火)12時15分6秒
  それ哀れ 数多の寒鵜 餓死と聞く

年末に埼玉県で100羽以上の鵜が死んでおり
お腹の中に食物が何も入っていなかったという
あのがめつい?鵜がなぜ?・・・・・・・・

http:// 

 

844句

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 1月27日(火)10時35分43秒
  寒月が 藍から茜に 染められて

晴れ上がった冬の朝太陽の登るにしたがって
空の色が激変します。

http:// 

 

843句

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 1月27日(火)10時31分9秒
  冬の月 見つめ明け星 遠ざかる

冬の星座の中三日月と金星は正月過ぎにどんどん離れていきます。

http:// 

 

842句

 投稿者:梟 雀  投稿日:2015年 1月27日(火)10時27分49秒
  卓囲む もはや人無く 寒雀

十雀会の重鎮、船田政吉氏が12月30日逝去されました。
心より哀悼の意をささげます。

http:// 

 

841句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 1月13日(火)19時36分43秒
  梟雀さん 投稿待ってます。

雲雀さんもいかがでしょうか?

1000句目指しましょう

http:// 

 

840句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 1月12日(月)16時20分29秒
  小鳥の餌場改造
雀・目白など小鳥がエサをムクドリに
横取りされないようにした。

http:// 

 

839句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 1月11日(日)18時38分49秒
  元気印 井〇さん3日脳血栓にて
多摩救急へ入院。13日退院予定。11日14時ママ見舞いに。

http:// 

 

838句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 1月 8日(木)09時25分25秒
  八十路坂 振り返らずに 前見つめ 登りつつ語りあう 同期の桜

八十路坂 登りつめたる 一里塚 声かけられて ハット気が付く

八十路坂 山坂越えて 登りゆく 絆も固し 同期の桜

 

http:// 

 

837句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 1月 3日(土)22時23分27秒
編集済
  正雀さん 一足先にと 旅発ちて

今朝なくなったと奥様よりTELあり

http:// 

 

836句

 投稿者:小平雀  投稿日:2015年 1月 3日(土)16時29分46秒
  八十路坂 上りゆきたる 一里塚

       声をかけられ ハット気が付き

http:// 

 

835句

 投稿者:小平雀  投稿日:2014年12月30日(火)15時33分52秒
  異常な寒さ 日本震撼 南ア旱魃 信濃児

アメリカの 人種問題 異常なり 信濃児

午年もあと一日、平穏な羊が来てくれるだろうか
仲間の無事を祈りたい。

http:// 

 

834句

 投稿者:梟雀  投稿日:2014年12月 5日(金)16時02分16秒
編集済
  息白し 落ち葉踏む音 シャリシャリと

わが家の近くの椚田公園で毎日ウオーキングをしていますが、
イチョウと「楓が紅葉の時期には黄金色いっしょくになります。
しゃしん2まいてんぷされていました。
 

833句

 投稿者:梟雀  投稿日:2014年12月 5日(金)16時00分49秒
  フカフカと 木枯らしの朝 ウオーキング  

832句

 投稿者:梟雀  投稿日:2014年12月 5日(金)15時59分26秒
  銀杏散る 黄金の緞帳 絨毯に  

831句

 投稿者:梟雀  投稿日:2014年12月 5日(金)15時58分3秒
  羊雲 茜に染まり 動き出す  

830句

 投稿者:梟雀  投稿日:2014年12月 5日(金)15時56分26秒
  青鳩(はと)の飛ぶ 黄金の銀杏 蹴散らして  

829句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年10月25日(土)16時42分35秒
  墓参り 一匹の蟋蟀 声絞る

もう秋の終わり自分の命を終わるのか
蟋蟀が寂しげに鳴いていました。

http:// 

 

828句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年10月25日(土)16時35分42秒
  飽食の 都会の雀 稲架(稲架)知らず

近所にはたくさんの雀がいるのですが
好物の米粒の入った稲架には一向に
近づいてこないのは不思議です。

http:// 

 

827句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年10月25日(土)16時30分56秒
  鉄柵に 香り懐かし 稲架(はざ)掛ける

八王子のお百姓さんは、丸太組ではない
駐車場の鉄製棚に刈り取った新米の稲穂を
干すのですが、その香りは何十年も前に
田舎で嗅いだ香りでした。

http:// 

 

826句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年10月25日(土)16時22分56秒
  台風一過 真白き富士の 頭見ゆ

直近の台風20号が過ぎ去った朝、
丹沢の向こうに 初化粧をした富士山の
頭がくっきりと見えた。

http:// 

 

825句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年10月 7日(火)17時06分34秒
  6時半 キチキチバッタと 体操す

草を積む 幼児放って 母携帯

ウオーキング 感嘆の声と 並走す

http:// 

 

824句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年10月 7日(火)17時02分34秒
  窓開く  庭一杯の 虫の声

秋の蝉 烏に追われ 逃げ惑う

気が付けば 歩む先々 感嘆の声

http:// 

 

823句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 8月30日(土)17時02分36秒
  冥府とは こういう所か 日暮らしの声

夜明け前山荘で迎える日の出は
さびしい日暮の声、それはそれは
寂しげに鳴いています。

http:// 

 

822句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 8月30日(土)16時58分46秒
  病み上がり 早朝散歩 蝉時雨

手術を終え張り切って体を鍛えようと
散歩を始めた処もっと元気なセミたちが
大合唱で迎えてくれました。

http:// 

 

821句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 8月30日(土)16時54分48秒
  夏空に 母娘の眼が追う シャボン玉

公園で乳母車に乗せた女の赤ちゃんに
シャボン玉を飛ばさせている若い母娘、
自分も幼いころ思い出があるのでは?

http:// 

 

820句

 投稿者:小平雀  投稿日:2014年 8月11日(月)17時47分48秒
  酔芙蓉 酷暑ものかわ 5m

冬剪定で小さくしても月を追う毎に大きくなり5mを超える。
8月に入りいよいよ開花かと待ちわびている。

 

819句

 投稿者:小平雀  投稿日:2014年 8月11日(月)17時43分14秒
  蝶の舞う 路を小雀 後を追い

農道をはさんで植えられた木50年で見違える大きさになった。
その間を蝶が舞う。その後をスズメが追いかける。
 

818句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 7月25日(金)18時37分20秒
  木漏れ日に 小蝉の抜け殻 見つけたり

梅雨明けが遅い分蝉の成長も遅れているのか
小さな蝉の抜け殻をうす暗い木々の下
で見つけました。

http:// 

 

817句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 7月25日(金)18時33分24秒
  老鶯の 台風一過と 叫びおり

今年は高尾の野原に鶯もホトトギスも
居残っており一向に北の大地に
移動する気がないようです。

http:// 

 

816句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 7月25日(金)17時44分40秒
  油蝉 梅雨明け知らず 始業ベル

今夏の遅い梅雨明けで7月23日にやっと
ジイジイーとうるさく初鳴きです。

http:// 

 

正雀さんの事

 投稿者: 小平雀  投稿日:2014年 6月15日(日)15時57分15秒
  久しく投稿がないので電話したところ、
緑内障を除けばまずまずとのこと
医師からパソコン禁止令が出ているので
読み書きできず無沙汰とのこと。
少し休養するようだ。

http:// 

 

クレア2.75

 投稿者: 小平雀  投稿日:2014年 6月 6日(金)16時21分52秒
編集済
  雨の中多摩へ
6月の数値固まるクレア2.35→2.75となる。
(主食は3食中2食パン主体、おかず3食のうち1食普通食)
担当者に数値報告するも好反応なく愕然。

膀胱鏡ひとまず見合わせても安心とのこと(砂糖ドクター)

http:// 

 

熊本産スイカ

 投稿者: 小平雀  投稿日:2014年 6月 5日(木)19時50分55秒
編集済
  4350円スイカ売り場の最大のものだ。
T/K夫婦に21年目の結婚祝いに送ったのだが?
今年は少し遅れているようだ。

ママ友人〇さん完全な認知?

http:// 

 

815句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 6月 5日(木)06時32分0秒
  足よけろ 蟻も同じく ウォーキング

ウオーキング途中ふと足元を見ると
蟻がウオーキング同じ生物なので
人が踏み殺さないようによけて通るべき。

http:// 

 

814句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 6月 5日(木)06時25分36秒
  鳥交(さか)かる 金属(かね)擦(こする)るよな カラの声

この場合の鳥は四十カラ
この時期特有の声はよく
知られている。

http:// 

 

813句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 6月 5日(木)06時01分13秒
  槐(えんじゅ)6本 新芽吹いたに 伐り取られ

いつもウオーキングする公園の槐の大木、
公園化の役人によると幹の中心が
腐って危険があり早々に切り倒された。

http:// 

 

812句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 6月 5日(木)05時54分25秒
  雪解(ゆきげ)富士 目前に(まえ)に波打つ 深緑

今春の雪解けは遅く真っ白で
手前にうねる丹沢はまっ深緑。

http:// 

 

正雀様元気ですか

 投稿者: 小平雀  投稿日:2014年 6月 4日(水)18時44分55秒
  5月12日以降投稿がないので心配しています。
入院してるのでは?
消息お聞かせください

小平雀より

http:// 

 

811句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 6月 2日(月)17時56分49秒
  炎帝の 北京懐かし柳絮(りゅうじょ)散る

20年前の北京駐在のころ,
5月29日の北京の最高気温が
40度Cとの報道に北京の風景が
よみがえりました。

*炎帝とは中国で夏をつかさどる神を言う。
日本では初夏にあたる。

http:// 

 

810句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 6月 2日(月)17時44分25秒
  明け易き 犬泣き妻は 朝餉仕度

春の日の出は急速に昇ってくるもの。
暗い空から一転して犬が吠えだし
妻も朝餉の準備に忙しくなってきます。

http:// 

 

809句

 投稿者: 梟 雀  投稿日:2014年 6月 2日(月)17時39分25秒
  短夜に 窓開け問えば 時鳥


夜明けに幾種類かの鳥のざわめきが聞こえ、
なんのとりだろうとアルミサッシの窓を開けると
まず聞こえるのはほととぎすの特許許可局の声である。

http:// 

 

(無題)

 投稿者: 小平雀  投稿日:2014年 5月29日(木)13時19分4秒
  29日ママ 池野・植木と国分寺で食事会

28日・小川医院にてクレアチニン2.3・カリューム4.5

http:// 

 

メンバ以外の人闖入

 投稿者: 小平雀  投稿日:2014年 5月25日(日)08時31分13秒
編集済
  このところメンバ以外の人が
このサイトに投稿してきました。
自分で投稿サイトを作って
楽しんでほしいモノですね。

ksnc定時総会・オリーブ総会無事終了
毎月20日に小川クリニックにて
血液検査実施(上旬多摩総合医療))

http:// 

 

5人会

 投稿者: 小平雀  投稿日:2014年 5月19日(月)07時08分43秒
編集済
  5月17日
京王多摩プラザにて537会
楽しい食事会終了

http:// 

 

ママ・フラ連盟

 投稿者: 小平雀  投稿日:2014年 5月16日(金)20時24分18秒
  ママ・フラ連盟の文書20チームへ発送
渡辺さんとオリーブの話、したとのこと

http:// 

 

国分寺丸井

 投稿者:小平雀  投稿日:2014年 5月15日(木)16時56分10秒
  ママ・ヨモギいただいたので上新粉購入
  →府中びっくり寿司(がらがら?)

ウインドウズ500円シリーズすべて購入
 

オリーブのこと

 投稿者:小平雀  投稿日:2014年 5月14日(水)16時24分43秒
  ホール壁面POP表示変更
  コマクサの会中心
  教室表示にしてみたが?
 

近況・雑事

 投稿者:小平雀  投稿日:2014年 5月13日(火)17時20分11秒
編集済
  ママ・コミュニティーにて渡辺夫妻ほか6名と懇談
よもぎたくさんいただく 千葉県産

災害医療センターペースメーカー検査 異常なし
次回1年あとは多摩にて行うことに決定
紹介状受領予定
 

808句

 投稿者:梟 雀  投稿日:2014年 5月13日(火)08時22分30秒
  行く春に 老鶯の声 のどかなり

今春は春が遅く五月になっても
うぐいすが居残り
北国へ行く気はないようです。
 

807句

 投稿者:梟 雀  投稿日:2014年 5月13日(火)08時13分52秒
  藤棚の薄紫の雲が湧き

新しい剪定された藤の房が下に下がらず上にむいて
雲のようにモコモコと盛り上がり良い香りを
放っています。。
 

806句

 投稿者:梟 雀  投稿日:2014年 5月13日(火)08時01分25秒
  犬ふぐり 倒れし蜂の 縞模様

公園の花壇に犬ふぐりの小さな花が咲いている前に
スズメ蜂の恐ろしげな黄色い模様が目に入りました。
寒の戻りに体力を奪われたのでしょう?
 

805句

 投稿者: 小平雀  投稿日:2014年 5月12日(月)17時15分7秒
  眩暈治り 健全生活 甦る 小平雀

正雀さんがパソコン禁止では、さみしくなりますね。
緑内障手術成功を祈っています。
電話株取引大儲けを期待しています。
お互いに病気に勝ちましょう。

http:// 

 

804句

 投稿者:正雀  投稿日:2014年 5月12日(月)16時45分1秒
  804句

目に蚊とび  前よりひどく 気味悪し  正雀

このところ白内障手術前の飛蚊症がひどくなりさらに左目が痛くなつたので近くの目医者に相談したらpc禁止、読書,テレビも自粛とのご託宣近日中に手術した病院に行くことにした。
(緑内障は怖いと脅かされ)株も手数料の安いpcを電話での取引にする。
 

正雀・梟雀様へ

 投稿者: 小平雀  投稿日:2014年 5月11日(日)12時04分21秒
  ご提案です。ご意見お聞かせください。
ご夫婦2人の生活が見える程度に
私生活日記投稿して賑わしくしませんか。
           小平雀

http:// 

 

レンタル掲示板
/9