teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


入学式を挙行

 投稿者:i  投稿日:2016年 6月27日(月)18時58分37秒
返信・引用
  4月11日(月)に401名の新入生を迎え、入学式を挙行しました。

学校長より、どんな思いを込めてそのものを作るのか、協力者(仲間)とどう関わっていくのかを考えられるように、今の学習を大切にしてものづくりのスペシャリストを目指してほしいと始業式同様のエールが送られました。

それを受け、新入生代表から決意を込めた力強い宣誓がありました。

是非、有意義な3年間を送り、希望進路実現を果たしてほしいと強く思います。



マンスリー・タイムズ 4月号 2016.5.18 和歌山工業高等学校(全日制)
 
 

遠足

 投稿者:i  投稿日:2016年 6月27日(月)18時56分20秒
返信・引用
  4月26日(火)に遠足を実施しました。

初夏を思わせるような暑さの中、それぞれの行き先でクラス親睦を深めました。



マンスリー・タイムズ 4月号 2016.5.18 和歌山工業高等学校(全日制)
 

離任、新任、始業、対面式

 投稿者:i  投稿日:2016年 6月27日(月)18時43分19秒
返信・引用
  4月5日に離任式、8日に新任式、始業式、12日に対面式を行いました。

マンスリー・タイムズ 4月号 2016.5.18 和歌山工業高等学校(全日制)
 

5月の行事予定

 投稿者:i  投稿日:2016年 6月27日(月)18時39分53秒
返信・引用
  5月の行事予定

17日(火)~20日(金) 1学期中間考査

18日(水) 育友会総会

20日(金) 県高校総体壮行会


マンスリー・タイムズ 4月号 2016.5.18 和歌山工業高等学校(全日制)
 

交通安全講習会

 投稿者:i  投稿日:2016年 6月27日(月)17時01分11秒
返信・引用
  交通安全講習会


6月2日(木)、和歌山西警察署の佐木靖和巡査長を講師にお迎えし、交通安全講習会を開催しました。

佐木巡査長は、自転車及び原付に関する事故事例の DVD を上映した後、ご自身が体験された悲惨な交通事故の事例を紹介してくれました。

生徒たちは今まで以上に交通安全に徹して自転車や原付を運転してくれることと思います。

和歌山工業高等学校定時制 マンスリータイムズ 6月号 2016.6.27
 

定時制通信制バドミントン大会

 投稿者:i  投稿日:2016年 6月27日(月)16時45分11秒
返信・引用 編集済
  第18回全国高等学校定時制通信制バドミントン大会和歌山県予選


6月12日(日)、第18回全国高等学校定時制通信制バドミントン大会和歌山県予選が本校体育館で開催されました。

熱戦の結果、シングルでは、松本多朗君(3年建築科)が優勝、北口広樹君(3年機電科)が準優勝、吉増凱斗君(3年建築科)が第3位となりました。

ダブルスでは、北口広樹君(3年機電科)と吉増凱斗君(3年建築科)のペアが優勝、松本多朗君(3年建築科)と岩井達哉君(年3機電科)のペアが準優勝し、それぞれ夏休みに小田原アリーナで行われる全国大会への出場をはたしました。

マンスリータイムズ 6月号 2016.6.27
 

育友会総会/懇談会

 投稿者:i  投稿日:2016年 6月27日(月)16時41分26秒
返信・引用 編集済
  育友会総会・個人懇談会

6月7日(火)、育友会総会が本校3階集会室で開催されました。

育友会は、生徒の学校生活を支える保護者の皆様と教員からなる集まりです。

総会終了後には各クラスごとに個人懇談会が行われました。

マンスリータイムズ 6月号 2016.6.27 和歌山工業高等学校定時制
 

教育振興会総会

 投稿者:i  投稿日:2016年 6月27日(月)16時37分16秒
返信・引用 編集済
  教育振興会総会

6月15日(水)、教育振興会総会がアバローム紀の国で開催されました。

教育振興会は、本校定時制の工業教育を財政面から支援していただく企業や個人の方々の集まりです。

今年の総会には、多くの会員の方々に出席していただきました。

今後ともご支援・ご協力をよろしくお願いします。

マンスリータイムズ 6月号 2016.6.27
 

7・8月行事予定

 投稿者:i  投稿日:2016年 6月27日(月)16時34分1秒
返信・引用
  7・8月の主な行事予定



7月 1日(金)~7日(木) 1学期期末考査

8日(金)・11日(月) 答案返却等

8日(金) インターンシップ開講式

11日(月)・12日(火) インターンシップ事前指導

11日(月) 6月15日(水) 追認考査(第1限) 1学期終業式

20日(水)~22日(金) 保護者懇談会

8月 5日(金) 3・4年生登校日

19日(木) 1・2年生登校日 平成28年6月号 マンスリータイムズ 6月号 2016.6.27
 

スキー修学旅行

 投稿者:i  投稿日:2016年 4月 6日(水)20時53分55秒
返信・引用
  スキー修学旅行

1月17日(日)から21日(木)まで、2年生が、修学旅行に行きました。

長野県の栂池高原でスキー実習を実施しました。
スキーが初めての生徒がほとんどですが、最終日にはきちんと滑れるようになりました。

和歌山工業高等学校(全日制) マンスリータイムズ1月号
 

インターンシップ

 投稿者:i  投稿日:2016年 4月 6日(水)20時46分40秒
返信・引用 編集済
  インターンシップ実施

1 月20日(水)から22日(金)の3日間、1年生全員が事業所などでインターンシップ(就業体験)を行いました。

各就業場所で、生徒たちは仕事を教わりとても熱心に取り組んだので、多くの事業所でよい評価を頂きました。生徒たちは良い体験になったと思います。

マンスリータイムズ 1月号 和歌山工業高等学校(全日制)
 

3学期終業式

 投稿者:i  投稿日:2016年 4月 6日(水)20時08分15秒
返信・引用 編集済
  3学期終業式

3月24日(木)、3学期終業式が行われました。

中前校長先生から「仕事と学業を両立している諸君はえらいと思う。特に皆勤賞や精勤賞で表彰された生徒には頭がさがる思いである。今後、自分のこれからの生き方については、周りの人はアドバイスはしてくれるが、最終的には自分で決定しなければならない。自分で生き方を決めたうえは、一層積極的に取り組んでいってほしい」とのお話がありました。

マンスリータイムズ 3月号 和歌山工業高等学校定時制
 

卒業証書授与式

 投稿者:i  投稿日:2016年 4月 6日(水)20時01分56秒
返信・引用 編集済
  卒業証書授与式

3月1日(火)、平成27年度卒業証書授与式が挙行されました。

機械電気科4年5名、建築科4年7名、機械電気科3年6名、建築科3年5名の計23名に、中前校長から卒業証書とお祝いの言葉が贈られました。
また、和歌山県教育委員会様、和歌山県知事様(メッセージ代読)、柳瀬教育振興会副会長様、岡本育友会長様、西村同窓会副会長様からそれぞれ祝辞をいただきました。

北口広樹君(2年機電科)が張りのある声で生徒会行事やクラブ活動で一緒に過ごした思い出を送辞で読み上げ、財津直弥君(4年機電科)が就職という目標を達成した価値ある卒業をかみしめて答辞を読み上げました。

最後に、春秋に富む卒業生23名の前途に熱いエールを送ります。

マンスリータイムズ3月号 和歌山工業高等学校定時制
 

和工祭2013純恋歌

 投稿者:凛子  投稿日:2015年 8月15日(土)16時22分16秒
返信・引用
  YouTubeに出てるhankunを歌ってる彼は誰ですか?  

和工生ユース日本代表

 投稿者:i  投稿日:2015年 4月24日(金)15時55分20秒
返信・引用 編集済
  息の合った操船で高校生2人が世界へ
 セーリングユース日本代表
 和歌山

2015年4月21日 11時37分
産経新聞



優勝を果たし、世界大会出場を決めた矢野さん(左)と藤木さん=和歌山市

 16~20歳のユース世代によるセーリングヨットの日本代表を決める「レッドブル・フォイリング・ジェネレーション2015日本大会」が、和歌山市毛見の和歌山セーリングセンターで開かれた。

 和歌山県立和歌山工業高校(和歌山市)3年の矢野伸一郎さん(17)と向陽高校(同市)3年の藤木一誓さん(17)のチームが優勝。英仏など7カ国が参加する来年開催予定のセーリングヨット世界大会に、出場する。会場にはヨットファンら約150人が集まり、白熱したレースに大きな声援を送った。

 大会は17~19日に行われ、和歌山のほか東京や福岡などから計19チーム、約30人が参加した。同大会は「フライングファントム」というセーリングヨットを使用。「洋上のオートバイ」とも呼ばれ、船底に取りつけられた水中翼が揚力を生み、最大時速約60キロで通常のヨットの倍以上の速さが出るという。

 レースは、スキッパーと呼ばれる操舵手と帆を動かすクルーの2人1組で操船。スタート地点から、海上の風上と風下にある2カ所のポイントを往復し、先にスタート地点に戻った方が勝ち。ポイント間は約1キロで、1周約3キロ。

 決勝戦は、港側から約5メートルの風が吹くなかでスタート。矢野さんと藤木さんは、風向きや風速などを計算しながら息の合った操船をみせ、見事に日本代表をつかんだ。海上にはレースを見ようと20隻近くの船が出て、エールを送っていた。

 表彰式で矢野さんと藤木さんは、海洋冒険家の白石康次郎さん(47)らからトロフィーや記念品を受け取り、「緊張したけど、2人で力を合わせて優勝することができました。世界戦は日本代表として堂々と戦いたい」と力強く語った。
 

3Dプリンターで仏像

 投稿者:i  投稿日:2015年 4月12日(日)08時33分44秒
返信・引用 編集済
  朝日デジタルの記事から

3Dプリンターで分身仏
 盗難被害の寺に高校生奉納
  朝日デジタル 2015年2月23日11時57分

 3Dプリンターで作った仏像を披露する高校生ら=20日、和歌山県紀の川市穴伏の円福寺、中田和宏撮影

 無人の寺やほこらから仏像が盗まれる事件が相次いだ和歌山県で、被害にあった寺のひとつに3Dプリンターで作られた仏像のレプリカが奉納された。県立和歌山工業高校(和歌山市)の生徒らが制作した。出迎えた地元住民らは、精巧な出来栄えに「本物の分身として、末永くまつりたい」と喜んでいる。

特集・3Dプリンター

 樹脂製のレプリカの愛染明王立像(高さ51センチ)が奉納されたのは、紀の川市穴伏の円福寺。2010年10月、本堂のかぎが壊され、江戸時代前期のものなど11体の仏像が盗まれた。13年2月、このうち愛染明王立像など3体が古美術専門競売会社のカタログに掲載されているのが見つかり、地元住民らが買い戻した。
 しかし、無人の寺では再び盗難被害に遭うのではとの不安から、取り戻した仏像を保管している県立博物館が同校産業デザイン科の生徒9人にレプリカの制作を依頼。生徒らが昨年9月から半年をかけて、レーザー光での仏像の計測や3次元データの補正を繰り返し、3Dプリンターを使って本物そっくりにかたどった。仕上げの彩色は博物館が担当した。
 

和工生笹本君講演

 投稿者:  投稿日:2014年 9月29日(月)00時19分0秒
返信・引用 編集済
 

「和歌山の釣りキチ三平」笹本君
 築地川見守る

和歌山新報 2014年02月04日 [社会]

雨の日も風の日も欠かさず釣りを続ける笹本君

 和歌山市湊御殿を流れる築地川を愛し、雨の日も風の日も365日釣りをして川や魚の変化を観察している男子高校生が地域で話題になっている。その熱心な姿に付いた愛称は「和歌山の釣りキチ三平」。
 生徒は、川の近くに住む笹本樹君(16)=和歌山工業高校1年生=。
築地川の地形や生態系を釣りを通して調べつくし、今では右に出る者がいないほどにまで知識を身に付けた。

 笹本君は5年ほど前、川沿いに花水木遊歩道が完成して釣りがしやすくなったことをきっかけに、2、3時間の釣りを毎日欠かさず続けている。築地川周辺には、複数の工場。見た目には、釣れそうにない川だが、アジ、ヒラメ、メッキ、チヌなどの他に、オニカマスやカライワシなど珍しい魚も釣れるという。

 笹本君の存在が地域に知れ渡ったのは3年前。築港自治会役員らが、釣りをしていた笹本君に声を掛けたところ、笹本君は「この川これからどうするの?川は力が出てきているよ」と魚が戻って来ていることを伝えたという。同会の木田耕藏会長(71)は当時を振り返り「付近住民は、みんな魚などいないと思っていたので驚いた」と話す。

 笹本君はその後、自治会と交流を深め、今では役員会に必ず出席するほど、まちに欠かせない存在になった。築地川について笹本君は「魚が戻ったのは、地域の清掃活動や川が持つ浄化能力の力。魚がいることを地域の人に知ってもらえれば、もっと川が愛され、きれいになるので、これからも釣りを続ける」と話している。

16日にシンポ

 同川は70年ほど前、子どもたちが泳げるほどきれいな川で、シジミも捕れた。
その後は、経済成長に合わせ、産業や家庭の排水、不法投棄で汚れ、また、川に浮かぶ大量の建築用木材など景観も悪くなった。
しかし、近年、周辺住民らの清掃活動などによって、水質が劇的に改善しているという。
これらの取り組みを発表するシンポジウムが16日午後1時半から、同市築港の県歯科医師会館で開かれる。築港地区花水木遊歩道整備促進協議会が主催。当日は、県立自然博物館の楫善継学芸員や笹本君、NPO法人自然体験学習支援センターの中家勝副理事長、地域住民らがそれぞれの立場で、海や川の環境保全の取り組みについて発表する。
問い合わせは木田会長(℡073・433・0651)。
 

定通体育新人大会

 投稿者:i  投稿日:2014年 3月13日(木)23時20分6秒
返信・引用
  定通体育新人大会開催  2月8日(土)

今年で3 回目となる定通体育選手権大会。バドミントンが8 日桐蔭高校体育館で開催されました。
本校からは、2 建西谷君に加えて2 建石倉君、1D 中土井君が初出場し奮闘しました。
今年は再び16 名が出場し、大いに盛り上がりました。
実力者が出場するⅠ部と、比較的経験の少ない生徒達が出場するⅡ部に分かれて行われました。
その結果、Ⅰ部では、西谷君が2 位。海南高校の山名君の壁は高く優勝にあと一歩のところでした。
しかし、Ⅱ部では中土井君が見事優勝、石倉君も3 位と大検討しました。中村コーチの指導のもと、一生懸命練習に励んだ成果が発揮されました。
来年度以降の総体や全国大会へ向けて期待が一層高まります。

和歌山工業高校(定時制)マンスリー・タイムズ 2014年2月号
 

3月行事予定

 投稿者:i  投稿日:2014年 3月13日(木)23時10分33秒
返信・引用
  3月行事予定

3 日(月) 卒業式
4 日(火)~10 日(月) 1・2 年学年末考査
24 日(月) 3学期終業式

入試関係
4 日(火)5 日(水) 一般選抜本出願
11 日(火) 一般選抜学力検査
12 日(水) 一般選抜面接・作文検査
19 日(水) 一般選抜合格発表
和歌山工業高校(定時制)マンスリー・タイムズ 2014年2月号
 

卒業生表彰

 投稿者:i  投稿日:2014年 3月13日(木)19時57分4秒
返信・引用
  卒業近づく

卒業生表彰(卒業式予行分)以下の生徒が表彰されました。

県定通教育振興会会長賞 根來聖悟(3機電)
西日本工業高校建築連盟会長賞 田中佑一(3建)

和歌山工業高校(定時制)マンスリー・タイムズ 2014年2月号
 

レンタル掲示板
/14