投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Hold on

 投稿者:イーリングコモン  投稿日:2019年10月 5日(土)19時15分0秒
  日本人にも凄い人がいますね。マルチプレーヤーです。ボーカルだけは女性ですが、上手い!
ぜひお聞き下さい。
https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=ufMf9Orcbzs
 

いちおう、告知

 投稿者:にいはお  投稿日:2019年 9月27日(金)07時54分54秒
  しておきます。
よろしければ、ぜひ。
註:バンドではプログレはやりません。悪しからず。
 

CYGNAS X-1

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 9月22日(日)21時15分16秒
  凄い店ですね!行ってみたいです!  

にいはおさん

 投稿者:J'rat  投稿日:2019年 9月22日(日)00時50分52秒
  良いですね、そのライブハウス!
いつかぜひ、そこでにいはおさんの演奏を聴かせてください。(^_^)

>イーリングコモンさん、
 カーズは知らないのですが、そのニュースは新聞にも載っていましたね。
 ミュージシャンが次第にあちらの世界に行ってしまうのは寂しいですね...。
 

素晴らしい…

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 9月20日(金)03時04分36秒
      にいはおさん、素晴らしいです。
    店名から言って、オーナーはラッシュのファンなんでしょうかね。
    しかし、なんでラッシュは我が国で売れなかったんでしょうか。南米ではメチャ売れたのに…。ファンなのでちょっと残念。
 

うわーっ、マジか!?

 投稿者:にいはお  投稿日:2019年 9月19日(木)21時33分18秒
  こんばんや。

昨日横浜のとあるライブハウスに
何の予備知識もなく入ったら、

何とそこはマスターから店内から
どプログレの館のような店で

ライブがはねたあと、マスターの計らいで
フリーセッションとなり
たまたま居合わせた、BとDsに心得がある
初対面のお客さん2人と

UKのIN THE DEADと
クリムゾンの21世紀を
いきなりセッションしました。
もう夢のようです。

近場に、RA以外でこんな場所があったとは。
横浜福富町のCygnus X-1というハコです。
店名からしてそうだったか。
 

カーズ

 投稿者:イーリングコモン  投稿日:2019年 9月17日(火)05時26分21秒
  プログレではありませんが、カーズのリックオケイセックが亡くなりましたね。ベンジャミンオールに続いて二枚看板が亡くなってしまいました。若い頃に聞いていた思い出の音楽が消えていってしまうようで寂しい限りです。歳とっても来日するアーティストのライブにはできるだけ足を運びたいものです。  

MD

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 9月16日(月)08時30分5秒
  私はMDには全く行かなかったです。かなりカセットに拘り続けていました。  

ヨーロピアン・プログレ

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 9月15日(日)20時06分21秒
   iPadがあればパソコン不要な時代になりましたね…>
  確かにそんな感じですね。私は娘に完全に占有されている状況ですが…。

 クラフトワーク>
 アルバム「ツール・ド・フランス」私もCD持っています。
 代表作はやはり「アウトバーン」と言うことになるのでしょうが、印象的なのは私が自転車好きということもあって「ツール・ド・フランス」ですね。

 ドイツプログレと言ったらトリアンヴィラート、クラフトワーク、タンジェリン・ドリームと言った印象です。ラ・デュッセルドルフの「viva」、2000年のチャチャも大好きですが…。フランスだとアトール、ゴング、マグマと言ったところでしょうか。個人的ベストライヴはマグマのフジロックでした。
 イタリア系は自信がありませんが、やっぱりPFMということになるんでしょうかね。
 キングレコード(だったかな?)の「ヨーロピアンプログレシリーズ」が懐かしいです。
 職場にイタリアプログレ好きな方がいて、熱く語り合った記憶があります。「キリコ、キリコ…」って感じで凄い熱意でした。
 

灯火親しむの候

 投稿者:J'rat  投稿日:2019年 9月15日(日)19時25分14秒
  すっかり秋ですね~。こんな時は「音楽の秋」と行きたいものです。

レコードは良いですね。保存状態さえよければ、今でもなかなかいい音がしますしね。
ふらじゃさん、面白い帯があったら拝見させてください。

FromNiigataさんのDATは残念ですね。今はICレコーダーでハイレゾが簡単に録音できるようになってしまいましたが、DATはプロっぽくてカッコよかったですもんね。

カセットデッキもオープンも今は不要な世の中になりましたが、メカメカしくって懐かしいですね。デゴイチっぽくて...。

しかしにいはおさん、ガラケーとは思い切りましたね。私は戻れそうにないですね~。
ガラケーとツーショットのiMS-20、カッコいいです! iPadがあればパソコン不要な時代になりましたね。

シンセと言えば、私は最近またクラフトワークを聴いています。
「ツール・ド・フランス」のCDがあったことを最近Facebookで知ったのです。このアルバムは聴いていませんでした。しかも最近リマスターされていたんですね。音が良いこと!

ついでに「アウトバーン」も聴いていますが、こちらは彼らの出世作。B面はエレクトリックダンス音楽とは趣が違います。

そうそう、このアルバムは我らがトリアンヴィラートと同じく、ケルンのコニー・プランク氏のスタジオで作られたんですね。ユルゲン・フリッツとすれ違っていたのかもしれません...。

 

Re: レコード

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 9月15日(日)18時17分59秒
   レコード>
 家の整理中ですが、MDやDATのテープが出てきました。
 MDは再生できるのですが、DATの方はデッキが故障していて再生不可と言う状況です。
 レコード&カセットテープ→CDと言う流れの中、普及しなかったメディアという感じでしょうか。

 レコードは31.5×31.5のジャケを含め、やはり偉大なフォーマットだったと思う次第です。
 

レコード

 投稿者:ふらじゃ  投稿日:2019年 9月15日(日)09時26分38秒
  先月、実家に帰った時に、残してあったレコード等を引き上げたので
部屋が収拾付かなくなってます

とりあえず動作が不安定だったプレイヤーを引き上げたものと取り換えてみたら
しっかり動いてたので一安心です。
ただちょっと前にアンプも変えてたので、音がガラリと変わってしまって戸惑ってます

あと、紛失したと思ってたレコードの帯が全部では無いけど出てきたので
ジャケットに戻しました。なかなか面白いキャッチコピーなどあって今見ると楽しいです

 

シンセ

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 9月11日(水)07時15分32秒
   シンセ>
 アナログ時代のシンセは各メーカー個性がありましたね。
 個人的にはミニモーグとオーバーハイムOB-Xが好きですね。

 結婚しない男の続編>
 10月8日スタートみたいですね。普段、テレビドラマはほとんど見ないのですが、
阿部寛さん結構好きなので、期待しています。
 

にいがたさんの言うことが

 投稿者:にいはお  投稿日:2019年 9月10日(火)21時09分53秒
  ひとつひとつ、
正鵠を射すぎていて
怖いくらい>MS20関連

我が家には、実は音が出なくなったままの
それがあるのです。
修理に出さなきゃとは常々思っている
のですが。

ところで、十数年ぶりの
結婚しない男、続編
いつから始まるんだっけ?
 

コルグ

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 9月10日(火)02時54分8秒
   ウチもipad使っていますが、完全に娘のモノになっている感じですね。

 MS20>
 私も実機を若い頃所有していました。やはり名器ではないでしょうか。(タッチは「なんとかならんかったんかい」って感じでしたが…)
 エマーソンと言えば、モーグとヤマハGX-1のイメージが強いですが、一時、コルグを愛用していましたし、個人的にはコルグ贔屓の私です。
 

わはははは。

 投稿者:にいはお  投稿日:2019年 9月 9日(月)21時12分3秒
  おばんです。

機種変の時期で、さんざん悩んだ挙句
6年近いスマホ生活にいったん終止符を
打ちまして、

時代の逆行もいいところの
ガラケー(電話)+iPad(それ以外ぜんぶ)に
しました。
予想通りiPadは、家族の間で奪い合いに
なっていて。私のだ、ちゅうのに。

初DLアプリは、長い間憧れていて
店主様はお持ちの
KORGアナログシンセアプリ、iMS-20でした。

iPad専用の音源アプリがいろいろあるみたいで
しばらく楽しめそうです。
 

SKY

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 9月 1日(日)06時16分26秒
  私はレコードで12インチ・シングルのダイス・アレイを持っているのみです。私にとってはジョン・ウィリアムスというよりはフランシス・モンクマンがいたバンドというイメージが強いです。  

ジェネシス

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 8月29日(木)06時34分59秒
    ふらじゃさん九州まで片道1000キロ越えでロングドライブ…>
 凄いですね。私は高速1000円時代に名古屋、関西に行ったことがあるぐらいで、その
時も往復1000キロぐらいでした。しかし、ジェネシス初来日時のチケットの半券とは凄いですね。羨ましい限りです。

  ASIAのHere comes the feelingのイントロとGENESISのIn that quiet earthの3:20辺りの
ブリッジ部分はほとんど一緒…、聞きくらべてみましたが、確かにそのとうりですね。
  流石にいはおさん…と言う感じですね。

 GENESISのIn that quiet earthはアルバム「静寂の嵐」収録だったと思いますが、傑作アルバムではないでしょうか。ジェネシスについては語る資格のない私ですが、改めて各アルバム聴いてみたいと思います。
 

こんばんや。

 投稿者:にいはお  投稿日:2019年 8月28日(水)23時16分11秒
  あ、そういやふらじゃさん何か
そんなこと言ってたな>九州まで車

オフ会でちょっとだけ喋ったこと、
書いておきます。
興味あるかたは聞き比べてみて下さい。

ASIAのHere comes the feelingのイントロと、
GENESIS のIn that quiet earthの3:20辺りの
ブリッジ部分は、ほとんど一緒。
 

ドライブ

 投稿者:ふらじゃ  投稿日:2019年 8月28日(水)18時59分32秒
  先週末、実家の九州まで車を運転して来ました
片道1000キロ越えのロングドライブでさすがに疲れましたね
自分の物を持ち帰るのが目的だったのですが、他にもあれこれ見てたら
引っ越しのような荷物になってしまいました
そうそうジェネシスの初来日時のチケットの半券など思わぬものが出て来て嬉しかったです

SKYはセカンドアルバムがヒットしましたね、たしかフュージョン扱いされてたと思います
ジョン・ウィリアムスが抜けてからも数枚アルバムをリリースしてましたが
今はどうしてるのでしょうか?

 

/118