投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


暑気払い

 投稿者:紀州の駱駝  投稿日:2019年 8月 3日(土)22時30分4秒
編集済
  いつも参加したいと思いつつ、地理的要因等により参加できませんです。(悲)

ライヴ後のオフ会は、その時々のミュージシャンや演奏のことをディープに話せて楽しいのですが、パセラでのオフ会には参加できていないのが超残念です。

遠方の地より、ご盛会を祈念しております(^^)/
 

オフ会

 投稿者:ふらじゃ  投稿日:2019年 8月 3日(土)08時12分18秒
  長い梅雨から一気に猛暑になって体調の維持が大変です
ここらで暑気払い、大賛成です
土曜日なら10,17どちらでも大丈夫ですので、参加させてください

そうそう、昨日、アマゾンでCAMELを検索したら、あいまい検索でCHANELのページに飛ばされるという
冗談のような事がありました。今朝は直ってましたが・・・

 

暑気払いオフ会

 投稿者:イーリングコモン  投稿日:2019年 8月 2日(金)20時33分30秒
  J'ratさん、お誘いありがとうございます。今のところ11日以外は大丈夫です。大画面で動画を見ながら。。。なんて楽しそうですね。カラオケもできるかも(^_^;)
よろしくお願いしま~す。
 

パセラ

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 8月 2日(金)16時11分20秒
    暑気払いオフ会のお誘い>
 8月8日から3日間、家族と東京にいるのですが、(家族に押されて)ホテルがお台場…、
残念ながらちょっと行けません。皆さんパセラのオフ会楽しんできて下さい。
 多くの人の参加を期待しています。レポお願いします。
 

暑気払いオフ会のお誘い

 投稿者:J'rat  投稿日:2019年 8月 2日(金)11時18分45秒
編集済
  猛暑日が続いていますが、皆さんお元気ですか? 溶けちゃっていませんでしょうか?(^_^;)

そろそろ夏休みという方も多いと思いますが、久しぶりに新宿パセラでオフ会などいかがでしょうか?

スケジュールはお盆の前後で、以下のどれかでと思っています。

候補日:8月10日(土)、11日(日)、12日(月・祝)、17日(土)、18日(日)
場所と時間:新宿パセラ本店 18時スタート(3時間コース)
会費と料理:5000~6000円程度で飲み放題付きのコース料理

みんなで見てみたいビデオや秘蔵の音源などをお持ちください!(^_^)

前回ご意見をいただいたので、YouTubeを当日大画面で見れるようにノートPCを担いでいこうと思っています。上手くいくかな~?

プログレを大画面で見て、聴いて、夏の暑さを吹き飛ばしましょう!

参加可能な方は希望日を書き込んでください。お待ちしております~。(^_^)

※画像はイメージです(プロジェクター付きの部屋が予約できると良いのですが...)
 

プログレはクラシックになりつつある…同意。

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 7月31日(水)17時22分26秒
   一気に暑くなりましたね。私の夏の必聴盤はスティーヴ・ハケットの「真夏の夜の夢」ですが、そろそろ聴こうかな…って感じです。(冬の必聴盤はキース・エマーソンの「クリスマスアルバム」です)

「危機」のカバー>
 本当に完璧ですよね。J'ratさんの「プログレはクラシックになりつつある」と言う持論に同意です。
 オーケストラはミーハー根性でベルリンフィル、ウィーンフィル、ロイヤル・コンセルトヘボウ…と行きましたが、個人的にベストはシカゴ交響楽団の「英雄の生涯」ですね。(ロックはマグマの野外ライブでした。)
 何百年もプログレの名曲が語り継がれていくことを祈っております。

 RAの牛センマイ柚子こしょうポン酢美味そうだなぁ…。また行きたいです。
 

暑中お見舞い申し上げます

 投稿者:J'rat  投稿日:2019年 7月31日(水)12時02分23秒
  暑いですね~。梅雨は寒かったのにいきなり猛暑が来てびっくりです。

>キャラヴァン、
 本当にいいライブでしたね。実はライブ前はどんな演奏になるか心配していたのですが、素晴らしいステージで文句なく楽しめました。オフ会も楽しかったですね!

>「危機」のカバー、
 完璧すぎてびっくりしました。ライブ演奏でここまで再現できるとは...。
 プログレはクラシックになりつつあるというのが私の持論です。
 クラシックの名曲のように各地でいろんな指揮者やオーケストラによって演奏されていくようになるのです。
 「運命」はベルリンフィルが良いとか、ウィーンフィルはどうだとか言ったりするように、各地のコピーバンドが評価されるようになるかもしれませんね。
 こうして何百年もプログレの名曲が語り継がれていくと良いですね。(^_^)
 

無沙汰を致しております。

 投稿者:にいはお  投稿日:2019年 7月30日(火)18時54分4秒
  久方ぶりのRA。
ビールが進む牛センマイ柚子こしょうポン酢。
 

Close to the edge

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 7月29日(月)06時31分14秒
    Band geekのClose to the edge、早速聴かせていただきました。
 確かにメチャウマの演奏、完璧ジョンしている女性ボーカルの歌い方…素晴らしいですね。お遊びシーンも良かったです。

 個人的には「究極」がイエスのアルバムの中で一番好きなのですが、「やっぱり最高傑作はClose to the edgeなんだろうなぁ…」と言うことを再認識した次第です。
 イーリングコモンさん、ありがとうございました。
 

Close to the edge

 投稿者:イーリングコモン  投稿日:2019年 7月28日(日)20時17分23秒
  Facebookのプログレグループで、Band geekのClose to the edgeが紹介されていました。めちゃめちゃ上手い。ギターは完コピ。ボーカルは女性ですが、ジョンの歌い方を完璧に唄っています。久々に感動しました。イントロの水の流れる音、途中のキーボードソロでドラムが本を読んでいるのは、お遊びかな。
ぜひご覧下さい。
https://m.youtube.com/watch?v=aG-x1VbHRFg&feature=youtu.be
 

キャラヴァン

 投稿者:ふらじゃ  投稿日:2019年 7月23日(火)07時50分55秒
  せっかく近くでのライブだったのに、色々なことが重なって参加できませんでした
良いライブだったみたいで重ね重ね残念です
 

キャラバン

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 7月22日(月)07時53分12秒
  本当に素晴らしいコンサートだった様ですね!行きたかったです。でも、時間は空いていても諸事情が許さないので仕方ないです。ライブアルバムに期待したいです!  

Caravanライヴ レポありがとうございました。

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 7月22日(月)01時49分56秒
   キャラバンのライヴ、良いコンサートだったようでなによりでした。イーリングコモンの写真のとおり充実した演奏と言うこともあって皆さん楽しそうですね。

 紀州の駱駝さんのレポ、流石コアなファンだけあって気合いが入っていて充実していますね。
 物品も多く発売されたようで7品購入…、ここあたりも流石、紀州の駱駝さんって感じでしょうか。サイン会参加抽選券も当選とか…おめでとうございました。パンフもTシャツも良い感じですね。(私の場合、購入したTシャツは最後、寝間着になってしまいますが…。)

「Nine Feet Underground」は何度聴いても飽きません…と言うのも良くわかります。新たな発見があると言う感じ…、名盤と言うのはそう言うものなんでしょうね。

 演奏が「アレ?」って場合は微妙な感じの表情になってしまいますが、満足感のある皆さんの顔を見られて嬉しいです。自分が行けなかったのは悔しいですが、良い演奏、楽しいオフ会と言うことで良かったです。皆様、ありがとうございました。
 

Caravanライヴ 2

 投稿者:紀州の駱駝  投稿日:2019年 7月22日(月)00時20分15秒
編集済
  トリアン加藤さん、セットリスト情報感謝です!

昨日のライヴ、物販があるだろうと予想し15時過ぎにチッタへ行ったところ、何と!パンフがあるではないですか!!
今まで数回Caravanのライヴを体験していますが、私の記憶ではパンフは初めてなので、Tシャツと合わせて購入。その時にサイン会参加の抽選券をもらったのですが、意外にもそれが当たっちゃいまして、終演後のオフ会に遅刻してしまいました。

トリアン加藤さんセットリスト情報を参考に多少整理しますと、下記のとおりです。

Set 1: In The Land of Grey and Pink / 1971

01. In the Land of Grey and Pink
02. Golf Girl
03. Winter Wine
04. Love to Love You (And Tonight Pigs Will Fly)
05. Nine Feet Underground

Set 2:
06. Memory Lain, Hugh / Headloss (For Girls Who Grow Plump in the Night)1973
07. And I Wish I Were Stoned (If I Could Do It All Over Again, I’d Do It All Over You)1970
  アルバムでの表記は「Why?(And I Wish I Were Stoned)」
08. The Dog The Dog, He's At It Again (For Girls Who Grow Plump in the Night)1973
09. L'Auberge du Sanglier / A Hunting We Shall Go / Pengola / Backwards / A Hunting We Shall Go (Reprise)
  (For Girls Who Grow Plump in the Night)1973
10. Smoking Gun (Right for Me) (The Unauthorised Breakfast Item)2003
11. Dead Man Walking (Paradise Filter)2013
12. Better Days Are to Come (From The Half House)2017 / Pye Hastingsのソロアルバム
13. Nightmare (Better By Far)1977
14. I'll Be There for You (Paradise Filter)2013
15. The Love in Your Eye (Waterloo Lily)1972
16. For Richard (If I Could Do It All Over Again, I’d Do It All Over You)1970

Encore:
17. I'm On My Way (Paradise Filter)2013

「Winter Wine」を生で聴けるとは思っていなかったので、感激してしまいました。Pyeさんのヴォーカルも意外と違和感なかったような…。
演奏前に譜面台と老眼鏡、これには笑ってしまいました。きっと歌詞を覚えられなかったんでしょうね。
「Nine Feet Underground」は何度聴いても飽きません。例えればYesの「Close to the Edge」みたいな感じでしょうか。

2部は「For Girls Who Grow Plump in the Night」から全曲、又は「Cunning Stunts」からの選曲を期待していたのですが、外れてしまいました。
でも演奏には大満足、「Nightmare」は大好きな曲ですし、今回のライヴで個人的に1番盛り上がったのは「The Love in Your Eye」と「For Richard」でした。この2曲がメドレーで演奏されたのを聴きたのは初めてです。完全に想定外だったので曲が終わった時には感極まってました。

オフ会では、例によって普段の生活ではしゃべれないことを思う存分話し、そして興味深いことを聴かせてもらい、あっという間の2時間でした。
今回はイーリングコモンさんとCamel初来日の頃の話ができたのが嬉しかったです。

今年はもう2度も上京してますので、年内にはもう無さそうですが、また機会がありましたら皆さんよろしくお願いします。

長文、失礼しました。
 

キャラバンライブ

 投稿者:イーリングコモン  投稿日:2019年 7月21日(日)20時13分26秒
  キャラバンライブ行ってきました。パイよりジェフリーのマルチプレイヤーぶりが光る演奏でした。詳しいレポートは紀州の駱駝さん、よろしくお願いします。
写真添付しました。左から私、紀州の駱駝さん、ホイトルさん、J'ratさんです。fightカズさんごめんなさい、全員の写真撮るのを忘れてました。
 

キャラバン

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 7月21日(日)14時21分53秒
  良かったみたいですね!でも仕方ないですね!昨日のセットリストを入手しました。  

Caravnライブ

 投稿者:紀州の駱駝  投稿日:2019年 7月20日(土)23時38分45秒
  先ほどホテルに戻りました。
詳細は後日に書き込みしますので、今しばくお待ちくださいm(__)m

内容は、予想以上の素晴らしいライブてした。「グレイとピンクの地」全曲、後半は「夜ごと太る…」からの数曲と新旧取り混ぜた名曲の数々。
休憩をはさんで2時間半の至福のひとときでした。

終了後のオフ会も、いつもと同じでライブの感動を倍増する楽しい会となりました。
お会いできた皆さん、本当にありがとうございました(^^)/
 

キャラバン

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 7月20日(土)18時18分50秒
  私も家でCDを聴きます。  

キャラヴァン

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 7月16日(火)18時42分27秒
    キャラヴァン>
 キャラヴァンのコンサート&オフ会、私は残念ながら行けないので悔しい思いの中、久々に聴き直してみました。

 私も「ジャズとロックが融合したセンスが良いバンド、それに加えユーモアのセンスが高い…」と言う印象だったのですが、確かにJ'ratさんのご指摘のとおりカッコ良さも光っていますね。
 聴き直してみるとやっぱり印象が変わるというか深みを感じた次第です。名盤というのはそう言うものかもしれません。

 皆さんのレポ楽しみにしております。
 

オフ会

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 7月16日(火)13時10分33秒
  やはり参加出来ません。コンサート楽しんで来て下さい!  

/118