投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


夜ごとに太る女

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 4月19日(金)07時33分55秒
  私もこれが最初に聴いたアルバムでしだが、その後も一番のお気に入りになっています。パイのギター&歌がいいんです!  

キャラバンライブ

 投稿者:イーリングコモン  投稿日:2019年 4月18日(木)20時24分58秒
  キャラバン来日ですか!
最初に聞いたのは夜ごと太る女でした。なんてわざとらしいリフ、ひ弱なボーカル、ということで、レコードを放置状態にしておりました。時は流れて30年、年取って、たまたま手に取った中古CDが安かったので聞いてみると、なんと、これがいい。年取ると音楽の趣味が変わるのか、守備範囲が広くなるのか、いい面が良く見えてきますね。まるで女性の好みの様(^_^;)
ということで、キャラバンのライブ行こうと思います。オフ会も楽しみです。
 

J'ratさんありがとうございます。

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 4月18日(木)06時27分55秒
   キャラヴァン、カッコいいジャズロックですよね。まさに「ジャズロック」と言う感じだと思います。

 ラブ・ビーチ>
 J'ratさん、「ラヴ・ビーチ」の見なおし再評価ありがとうございました。「ラブ・ビーチ」と聞くとどうしても反応してしまいます。

 A面の5曲は流石にフォローしようとは思いませんが、6曲目の「キャナリオ」とB面の「将校と紳士の回顧録」はやっぱり傑作だと思います。

 エマーソンは曲を取り上げて、それを昇華させるのが本当に上手いですよね。マウリツィオ・ポリーニは「流石だな…」と思いましたが、その他はELP版のインパクトがあまりに強くて「良いけど、物足りないなぁ~」って感じになってしまいますね。

 やっぱり「トッカータ」と「庶民のファンファーレ」の印象が強いですね。長々すいませんでした。しかし、「ラブ・ビーチ」のジャケット「なんとかならなかったんかい」って感じがします。
 

キャラヴァンと「ラヴ・ビーチ」

 投稿者:J'rat  投稿日:2019年 4月17日(水)22時49分11秒
  キャラヴァン来日、14年ぶりですか~? 前回は見に行ったような...。(^_^;)
あわてて「ピンクとグレイの地」のB面を聴いていますが、カッコいいジャズロックですね!
せっかく紀州の駱駝さんが来られるならまた行ってみたいですね。ミニミニオフ会もやりたいし~。

さて、先日何かのテレビ番組を見ていてBGMで聞き覚えのある曲がかかりました。ELPの「将校と紳士の回顧録」です。なんか変だなと思ったらFromNiigataさんイチオシの「ラヴ・ビーチ」のではなく、どうやら原曲のショパンのエチュードのようです。

そして実はショパンのCDは(プログレ原曲コンピレーション以外)持っていなかったことに気が付いて、あわてて購入しました。「ショパン:12の練習曲作品10&25」、ピアノは名演の誉れ高いマウリツィオ・ポリーニです。

さっそく聴いたら、そのまんま「愛を感じたとき」で、びっくりしました。ポリーニはさすがに名手ですが、エマーソンも上手いのが良くわかりました。

それにしても、ショパンをそのまま演奏してしかもそれを歌にして朗々と歌ってしまうグレッグ・レイクもすごいですね。作詞したピート・シンフィールドも偉い! とにかくELP版のエチュードのすばらしさを再認識しました。

ところで「ラヴ・ビーチ」のA面はレイクのラヴ・ソング大会で、これが障害物競走か踏み絵みたいになってなかなかB面にたどり着けないという問題作ですが、A面最後の「キャナリオ」もクラシックの曲ですね。

こちらは「アランフェス協奏曲」で有名なスペインの作曲家ロドリーゴの「ある貴紳のための幻想曲」というギター協奏曲の第4楽章のカナリオが元になっています。

CD棚を捜索したら、ジョン・ウィリアムズが演奏したアルバムが出てきたのでさっそく聴いてみました。
こちらはずいぶん雰囲気が違いますね。まぁスパニッシュギターの代わりをシンセで演奏しているのですからむべなるかなですが、こちらはすっかりELPの曲になっているのが素晴らしいですね。

と言うことで、今日は改めて「ラヴ・ビーチ」を見なおしたのでした。(^_^)
 

キャラバン来日公演

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 4月16日(火)17時20分58秒
      キャラバン来日公演、残念ながら私も行けませんが、紀州の駱駝さん楽しんできてください。
    やっぱりキャラバンと言うとピンク色ですよね。素晴らしい演奏になることを祈っております。 レポお願いします。
 

キャラバン

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 4月16日(火)12時59分28秒
  キャラバンいいですね。でも行けないです。  

キャラヴァン来日!

 投稿者:紀州の駱駝  投稿日:2019年 4月14日(日)21時14分3秒
編集済
  >「NIGHT AFTER NIGHT」Extended盤
私もHMVの通販でオーダーしてまして、今週中にでも届くはずで楽しみに待っているところです♪


さて、キャラヴァン来日が決定したとのことです。(14年ぶりだそうです)
7月20日(土)開場16時、開演17時
川崎のクラブ チッタ

一夜限りの公演なので、なんとか段取りをして行こうと検討しているところです。
もし、行かれる方がいらっしゃるようでしたら、よろしくお願いします(^^)/

http://clubcitta.co.jp/001/caravan-2019/?fbclid=IwAR0S0cLTriOaGjOE72Wq9LFtq-i9d3sX4EZiXeuSUAelcgeS6TqFICoakLU

 

NIGHT AFTER NIGHT

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 4月14日(日)16時36分12秒
   「NIGHT AFTER NIGHT」Extended盤、ネットで調べると良さそうですね。私も買おうかな。
 「キミタチサイコダヨ」はやっぱり名言ですよね。健在でなによりです。ウエットンと言えば
酔ってベロベロなライブの印象も強いですが…。

 個人的にはUKと言えばトリオUKのイメージが強いですね。できればもう一枚スタジオ盤をリリースして欲しかったですね。ブラッフォードがUK脱退して自分のバンドを立ち上げたのは正解だったのではないでしょうか。
 

RE: UK

 投稿者:J’rat  投稿日:2019年 4月14日(日)15時33分12秒
  先週からまた花粉が来たようで、私も朦朧としています。第二弾のヒノキでしょうか…。

>UK、
完全版が出たんですね? と言うことは 元のCDより長いのでしょうか? 未収録曲があったのなら、いいですね~。(^_^)
 

UK

 投稿者:ふらじゃ  投稿日:2019年 4月14日(日)09時19分41秒
  四月なのに、寒かったりして天候が安定しませんねぇ
おかげでずっと風邪気味です

UKのライブアルバム「NIGHT AFTER NIGHT」のExtended盤が届きました。
あの来日ライブの完全版?だそうです。
若干音が変わってる感じもしますが、あのクオリティーでフルセット聞けるのは
凄く良かったです。UKコールやウエットンの名言?「キミタチサイコダヨ」も
健在でした。
 

アースバウンド

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 4月 7日(日)11時33分49秒
    アースバウンド、「カセット録音で音質最悪」とか、フリップ卿が「金が必要なので仕方なくOKした」と言ったとか、物議色々なアルバムですが、今では高く評価されているみたいですね。確かにハンバない感じの演奏だと思います。

 個人的にはこのメンバーで制作されたアルバム「アイランズ」結構好きです。
 

ベース&ボーカリスト

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 4月 7日(日)07時31分39秒
  しかし歴代のベース&ボーカルが3人共に亡くなっているのは寂しいですね?  

スキゾイドマン

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 4月 7日(日)07時30分22秒
  スキゾイドマンの色んな録音を集めたディスクを聴いています。やっぱりアースバウンドでの演奏は凄みがハンパないです?  

レイラ シトロエン

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 4月 4日(木)16時35分3秒
    レイラ>
 クラプトン来日するんですね。元気だなぁ…。3大ギタリストでベックだけはコンサートに行きましたが…。ジミー・ペイジは漫画「エロイカから愛をこめて」のジェイムス君のモデルになっている印象が強いですね。

 シトロエン>
 206が全損扱いとは大変でしたね。傑作車だったのに…。でも代わりにシトロエンのC3をチョイスしてくれたのは正直嬉しいですね。私の車遍歴はホンダのシティ、トディ、コンチェルト、シビック、シトロエン・エクザンティア、C5、C5の7台でした。個人的にはエクザンティアが一番好きでした。(誰もそんなの聞いていないって)
 

Re: レイラ

 投稿者:J'rat  投稿日:2019年 4月 4日(木)14時23分30秒
  やっぱりそう来ましたね!
どこかのニュース番組がBGMに使わないかと期待していたのですが、聴けませんでした。
残念。(^_^)

>FromNiigataさん、
 業務連絡ですみません。
妻の206が月極め駐車場でぶつけられて全損扱いになったため、急遽買い換えました。
新しい愛車はC3です。はじめてのシトロエンです~!(^_^)/
 

レイワ

 投稿者:トリアン加藤  投稿日:2019年 4月 4日(木)12時25分16秒
  レイラ!  

令和

 投稿者:ふらじゃ  投稿日:2019年 4月 3日(水)07時52分25秒
  昨日はクラプトン(正しくはデレク&ドミノス)の
「レイラ」を聴きました。
新元号を聞いて最初に思いついたもので・・・
 

新元号

 投稿者:FromNiigata  投稿日:2019年 4月 2日(火)09時14分36秒
    新元号決まりましたね。正直、令和、まだ違和感がありますが、慣れの問題ですかね。
 音楽でも、最初「う~ん」って感じなのが、「ああ、良いな…」って感じのアルバムありましたし。

 すっかり春らしくなり、近所ではウグイスの声をよく…>
 うぅ、こちら新潟では何と雪が降り始めました。
 

新元号

 投稿者:J’rat  投稿日:2019年 4月 1日(月)20時33分33秒
  「レイア」なら良かったのに…。(^。^)

次回はAKBみたいに人気投票にしてはいかがでしょうか?
 

こんばんや。

 投稿者:にいはお  投稿日:2019年 4月 1日(月)20時18分25秒
  元号がいよいよ変わりますね~。

もちろん、会社で知ったんですが、
周りの皆の反応は
令って何?何でこの漢字?って感じでした。

まあ、じきに馴染むんでしょうが。

でももう、イカ天の時みたいな
音楽盛り上がりムーブメントは
起きないだろうなあ。
 

/114